2017-07-16から1日間の記事一覧

サイクロンソリッドはWindows10では完全対応して神ソフトになった!

サイクロンソリッド3&97はWindows10に完全対応しました。 つまり、97は完全動作が安定して使えるようになったということです。 これはとても画期的なことなのですが、とくに97は不安定だったのが解消して神ソフトになりました。 昔はレンダリングが…

Windows10で動作がいい感じ!!!

新しいVAIO S15を購入したのでサイクロンソリッド97をインストールしました。問題なく動いています。Windows10で今のところ非常に安定しています。8.1からアップデートしたWindows10ではやや不安定だったです。プリインストールされたWindows10では明らか…

最新3DCGソフトとサイクロンを比較する

ここでは最新の3Dソフトについて。 どんな進化があったのか。 サイクロンとどこが違うのか。 比較したいと思います。 実は僕はちょっと興味があって。 modo601を購入したことがあります。 キャンペーンだったので。 少し安く購入することができました。 少し…

Windows8.1対応のまとめです。

ここまで説明したことをまとめます。サイクロンソリッドはWindows8.1にも対応しています。3.0と97どちらも対応しています。そのインストールもできます。動作も問題ありません。利用上の問題点について説明しました。 (Windows10では完全対応しています)サ…

サイクロンソリッド3.0を振り返る

さていよいよサイクロンソリッド3.0の紹介です。たぶんサイクロンユーザーには。一番なじみ深いバージョンだと思います。僕が最初に手にしたのもこの3.0です。パッケージの雰囲気がいいですね。鷹のパッケージが印象的でした。何よりKOEIブランドなのにひか…

レンダリングスピードを上げる方法

サイクロンSolid97はレンダリングが遅い。そう思っていませんか。何しろ1コアにしか対応していない。これがネックです。どうにかできないものか。マルチコアに対応する方法はないものか。ここでは擬似的に対応する方法をご紹介します。 モデリングデータ ス…

サイクロンSolid97 Jr.とは何だったのか。

サイクロンSolid97 Jr.というソフトをご存じだろうか。 僕は持っているのだが。 どこで買ったのか記憶にありません。 おそらくどこかで安く買ったのだと思います。 サイクロンSolid97の簡易的ソフトです。 オマケとしてヴァーチャパークも付いてます。 何か…

サイクロンソリッド97のOSでの安定度は?

サイクロンソリッド97は最新のOSに対応していません。それでもWindows8.1でも動いています。一応最新のOSでも動かすことはできます。モデリングもレンダリングも普通に使用できます。ありがたいことに最新のOSでも動きます。おそらく今後の新しいOSでも動き…

VAIOノートとDellワークステーションをレンダリング比較

VAIOノートとDellモバイルワークステーションを比較レンダリングスピードを検証しました。古いVAIOを購入した理由は。WindowsMEが搭載されているからです。Windows9x系のOSはサイクロンSolid97が安定します。非常に安定して使えます。それ以降のOSは不安定で…

初音ミクのモデリング

サイクロンSolidで初音ミクをモデリングしました。 ここではどのような方法でモデリングしたのかご紹介します。 モデリングで重要なのは頭の形ですね。 ここが一番重要です。 ここでは球をファセット化してから作りました。 ファセット化することで自由に変…

ライトとマテリアル(質感設定)

内観パースをリアルにする方法のおさらいです。 簡単に説明すると。 ライトとマテリアル設定を変更する必要があります。 それぞれ詳しく説明していきます。 左:デフォルト 右:ライトとマテリアル改善 左画像 ライトはデフォルトでは自動ライトと環境光がON…

顔のモデリング

サイクロンSolidのモデリングについて説明したいと思います。モデリングの中でも顔を作るのは大変です。特に女性の顔を作るのは大変です。女性の顔は滑らかな曲線を使う必要があります。滑らかでバランスがとれた曲線を使う必要があります。バランスが崩れる…

サイクロンソリッドの利用範囲とメリット

現在巷にある3DCGは非常にリアルになっています。写真と見分けが付かないくらいリアルになっています。3Dソフトは非常に高機能になりレンダリングも進化しているからです。それでも設計の分野ではそれほどリアルにしなくていい場合があります。外観デザイン…

被写界深度の活用

3DCGでは被写界深度という機能があります。 ピントをぼかす機能です。 サイクロンSolid97に搭載されました。 この当時標準で被写界深度を搭載したソフトはほとんどなかったです。 時代の最先端の機能を惜しみなく取り入れたのに脱帽します。 しかし、使い方…

レイトレーシングを使う意味

僕はサイクロンSolidしか使ってないのでレイトレーシングしか使えません。実はmodo601も購入しましたが基本的操作に慣れませんでした。もっと練習したら使いこなせたかもしれません。でもその時間もなく断念した次第です。3DCGソフトを覚えるにはそれなりの…

サイクロンSolidの長所と短所

サイクロンSolidの長所と短所を説明したいと思います。ここでは97版を例に説明しています。長所・機能が単純なので覚えやすい昔のソフトなので複雑な機能はないです。非常にシンプルな機能なので初心者でも簡単に覚えられます。・ソフトが軽いので低機能のPC…

部屋の中をリアルにレンダリングするには?

リアルな映像を作るにはいくつかコツがあります。ここでは室内パースを例に説明します。画像はサイクロンSolid97の制作画面です。ここでは室内にライトと点光源を置いています。その位置関係はお互いに重ならないように置きます。ライトの直下に点光源を置か…

ラジオシティの実験

内観パースというのは3DCG制作にとっては欠かせないと思います。そこで内観をリアルにするという実験を行ってみました。影がわかりやすいようにあえてオブジェクトを白で統一しました。 制作画面 レンダリング結果 修正後 少々映り込み、透過性を追加、スポ…

レイトレーシングをフォトリアルに近づける

サイクロンソリッドのレンダリングはレイトレーシングとZバッファしか選択できません。レイトレーシングも当時は中々綺麗でしたが、今見るとちょっと物足りないですね。現在の3DCGソフトは高品質になっているので比べると見劣りしてしまいます。しかしながら…

これからのサイクロンソリッドを目指して

既に開発が中止になってしまったソフトですが。もし新バージョンが発売されるのであれば提案があります。最新のOSに対応させることは勿論ですが。 (Windows10では完全動作しました!) サイクロンソリッドを無料で提供するのがベストだと思います。今の時代…

サイクロンソリッドとはどんなソフトか?

KOEIから発売された3DCG統合ソフトです。 サイクロンソリッドversion3が95年に発売されました。それまで別売りだったモデラーとレンダラーがセット販売になりました。version2のことはよく分かりませんが、当時高価なソフトだったみたいです。それがセッ…

このブログを作った訳

今の時点でサイクロンソリッドを使っている人は何人いるのでしょうか?僕は使っていますが。もし使っている人がいればいいなと個人的に思います。ネットではサイクロンソリッドの情報がほとんど見当たらない状態です。なのであえてブログを作ってみました。…

サイクロンSolid97

サイクロンSolid97の画面 Windows95対応のソフトとして発売されました。しかし、当時のPCとしては必要スペックは意外と高くメモリ最低64MBとなっています。レンダリングも当時のPCでは遅く厳しいものがありました。おそらく現在のPCと比べると20倍以上の時間…

僕の作品一覧

CD-ROMの3Dサンプル一覧

CD-ROMに収録されている3Dサンプル一覧です。サイクロンSolidが当時凄いソフトだったことがわかります。version97になって97年当時としては最先端の技術が導入されました。【当時最先端の機能】 被写界深度機能(ぼかし)、強力なブーリアン機能、Direct3D…

パッケージやパンフレット等

サイクロンSolid version3 パッケージ帯 サイクロンSolid97jr. パッケージ帯 雑誌の切り抜き チラシ チラシ チラシ パッケージ パッケージ パッケージ

サイクロンSolid バージョン3 パッケージ

サイクロンSolid バージョン3 パッケージ 被写界深度機能(ぼかし)を使ってレンダリングしました。 光沢と光の加減も微妙に調整しています。

サイクロンSolid97パッケージ

サイクロンSolid97パッケージ 被写界深度機能(ぼかし)を使ってレンダリングしました。 光沢と光の加減も微妙に調整しています。