最新3DCGソフトとサイクロンを比較する

ここでは最新の3Dソフトについて。
どんな進化があったのか。
サイクロンとどこが違うのか。
比較したいと思います。
 
実は僕はちょっと興味があって。
modo601を購入したことがあります。
キャンペーンだったので。
少し安く購入することができました。
少し使ってみて。
サイクロンとどう違うのかわかりました。
それと同時に。
3Dソフトの進化に驚きました。
 
modoのリアルタイムレンダリングは。
レンダリング結果がリアルタイムに表示されます。
完全なレンダリング結果ではありませんが。
プレビューではありますが表示できます。
角度を変えてもリアルタイムにレンダリングされます。
これは凄いです。
modoのリアルタイムレンダリング

f:id:manekinekoo:20170716120101j:plain

それ以外にも便利な機能は色々ありますが。
僕には使いこなせませんでした。
機能があり過ぎて。
どのように覚えて良いのか。
わかりませんでした。
これは僕だけで無いと思います。

東京でmodoセミナーを開催しています。
実はこのセミナーは大変人気があります。
参加者募集が始まってから。
1日で定員になってしまいます。
僕は何とか予約を取ることができました。
セミナーに参加できました。
その内容は初歩的なものです。
モデリングの方法とか。
基本操作の初歩的な内容でした。
それでも多くの参加者が来ていました。
3Dソフトの基本操作でも難しい。
そういうことなんだと思います。

今の3Dソフトは機能が多すぎます。
そして難し過ぎます。
ちょっと触ったくらいでは理解できません。
もう少しどうにかならないものか。
初めての人でも覚えられるような。
シンプルな機能が欲しいですね。
簡単親切モードとか。
そんな機能があればいいです。

それに比べたら。
サイクロンソリッド97はわかりやすいソフトです。
比較的簡単に覚えられます。
機能はシンプルですが。
覚えるのは簡単です。
ある意味で理想的なソフトです。
これがサイクロンの長所と言えるでしょう。