サイクロンソリッドは死んでいなかった(・∀・)! 今さらサイクロンsolid

サイクロンソリッドは死にました。ご愁傷になりました。ゲーム業界はPS4に突入しリアルタイム/フォトレンダリングになり、CGパースはフォトリアルトレーシングの時代に突入しました。サイクロンソリッドの時代は完全に過ぎ去りました。しかし、生きてましたサイクロンはまだ生きてました(・∀・)!20年という時を乗り越えてまだ生きてました!Win10で稼働するなんて凄い野郎だぜ!

テナントビルのエントランスデザイン

f:id:manekinekoo:20180111104018j:plain

f:id:manekinekoo:20180111102342j:plain

テナントビルのエントランスデザインです。

自分の作るものは比較的シンプルなデザインなのでそれほど手間はかかりません。

モデリングよりは質感やライティングに時間がかかります。

これくらいのCGならばサイクロンソリッドでも十分できます。

決して現在のCADとかのデザインにレンダリングが負けてるとも思いません。

ただ、ラジオシティが使えないのですが、レイトレーシングなら他のCADとも同じだと思います。

 

ラジオシティでレンダリングはCADデザインではあまり無いと思います。

CADだとレイトレーシングが一般的でだと思います。

綺麗な方がいいですけど、ラジオシティはレンダリング時間もかかります。

レイトレーシングのレンダリング時間は小さい画像だと数分で終わります。

それでもちょっとイライラとしたりしますけど・・・

昔の何時間もかかった時代とはまったく違います。

昔の人は大変だったんですね(^^;)

おそらくレンダリングは20年前から比べると100倍以上になったんだと思います。

レンダリング5時間が3分(100倍)に短縮ですから・・・

恐ろしいくらい早くなったのだと思いますね。